Event is FINISHED

仕事でのハピネスをデザインする CHO実践ワークショップ Relationship 編 〜メンバーの主体性を引き出すCHO的 1on1フィードバック〜(ご好評につき第2回目開催決定!)

Description

仕事でのハピネスをデザインする CHO実践ワークショップ Relationship 編 〜メンバーの主体性を引き出すCHO的 1on1フィードバック〜




ミッション、ビジョンに変わる新たな概念を紹介する書籍
「パーパス・マネジメントーー社員の幸せを大切にする経営」
書籍の内容に沿ったワークショップを開催いたします。


幸福度の高い社員はそうでない社員に比べ、売上は37%、生産性は31%、創造性は3倍高い、と言われています。
では、私たちは何があると仕事で「幸せ」を感じるのでしょうか?
本書では、仕事における幸せは「PARW」からできている、とご紹介しています。


P(Purpose=存在意義):自身のPurposeと会社のPurposeに重なる部分を見いだせる
A(Authenticity=自分らしさ):自分の強みを活かし、自分らしく仕事が行える
R(Relationship=関係性):一緒に働く人々とよい人間関係を築き、協力して働ける
W(Wellness=心身の健康):仕事に取り組む上で、心身が健康である


そして、これら「PARW」に着目し、社員の幸せをデザインするのが、CHO(Chief Happiness Officer)の役割となります。


今回の「Relationship workshop 〜メンバーの主体性を引き出すCHO的 1on1フィードバック〜」では、「R(Relationship=関係性)」に着目し、相手に効果的なフィードバックをする技術を一緒に学んでいきます。
「フィードバックのやり方は?」
「どうすればフィードバックでメンバーが前向きになってくれるか?」

このワークショップに参加することで、これらの問いに対する自分なりの答えを、楽しみながら見つけることができます。



---------------------------◆◇ワークショップについて◇◆---------------------------


▼ワークショップ概要
・仕事における幸せとは?
 「パーパス・マネジメントーー社員の幸せを大切にする経営」の紹介
・メンバーの主体性を引き出すフィードバックとは?
・フィードバックの体験ワーク など

▼こんな方に来て欲しい
・社内での1on1をもっとうまくやりたいと思っているマネジャーの方
・フィードバックを通して、メンバーにより成長してもらいたいとお考えの方
・企業の経営者、人事・人材開発部門の方

▼このワークショップに参加して得られること
・メンバーがイキイキと仕事をするために大切なメカニズムを理解できます。
・メンバー主体性を引き出すフィードバックの技術について理解できます。
・体験ワークを通して、フィードバックのコツを掴むことができます。
---------------------------◆◇ワークショップ詳細◇◆---------------------------

<開催案内>

日時:5/29(水)19:00-21:30(18:30開場)

会場:AP丸の内

東京都千代田区丸の内1丁目1-3
日本生命丸の内ガーデンタワー3階
https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-marunouchi/ma-base/

交通アクセス
・JR各線「東京駅」
・丸の内線「東京駅」「大手町駅」
・千代田線「大手町駅」
・半蔵門線「大手町駅」
 から徒歩約4分
都営三田線をご利用の場合
「大手町駅」D6出口直結

参加費:5,000円(税込)

定員:限定20名(先着順) ※定員になり次第締め切りさせていただきます。

<お支払い方法>
Peatixにてお支払いください。



<講師紹介>


後藤照典 (ごとう あきのり)
東京大学教育学部卒業。グロービス経営大学院修了(MBA)。
グロービスマネジメントスクール講師。
2006年(株)ベネッセコーポレーションに入社し、商品企画、販売・マーケティング、組織風土変革プロジェクト、人事などに携わる。企業に勤める傍ら、CTN岸英光氏の下にてコーチ・講師のトレーニングを受ける。「日本企業にパラダイムシフトを起こす」という志から、Ideal Leaders株式会社に入社。
人や組織の行動や結果を決めてしまう「見えない価値観の枠組み(=パラダイム)」を扱うコーチングを得意とする。
URL:http://ideal-leaders.co.jp/



---------------------------◆◇書籍紹介◇◆---------------------------

タイトル『パーパス・マネジメント―社員の幸せを大切にする経営』
著者:丹羽 真理 本体価格:1,680円+税  Amazon:https://amzn.to/2PvCGt1
書籍ホームページ:http://ideal-leaders.co.jp/CHO/


<<書籍内容>>
ミッション、ビジョンはもう古い。一番大事なのはパーパス(存在意義)である。 Googleの中にもいる Chief Happiness Officerが組織運営の鍵を握る。

働き方改革が叫ばれて久しいが、いったい何が問題なのか?をそろそろ考え直す時期だろう。 そもそも企業理念として設定されている概念――ミッション、ビジョンは、米国では「古い」とされている。 それに代わる概念としてパーパス(目的)が問われている。 いま一番ホットなテーマであるパーパスを日本ではじめて紹介したい。

本書では根幹であるパーパスと「幸せ」について新しいコンセプトを提示し、CHO(Chief Happiness Officer)という会社を変革していく存在についても述べたい。

《目次》
はじめに Purposeを共有し、幸せに働く──その取り組みを主導するCHO
第1章 働き方よりも重要なこと。そのキーワードは「幸せ」
第2章 ポジティブな感情は仕事のパフォーマンスに影響する
第3章 個人にとっても組織にとっても「Purpose」が起点となる
第4章 Happiness at Workという考え方
第5章 Chief Happiness Officerの理論と実践──INTERVIEW
慶應義塾大学大学院 システム・デザイン・マネジメント(SDM)研究科 前野 隆司 教授
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 取締役人事総務本部長 島田 由香氏
第6章 次世代型組織の中心となるCHOの実際 おわりに 日本型CHOの確立に向けて

《帯》次世代型の組織づくりには、成員の「幸せ」と確固たる目的関数としての「パーパス」が絶対の鍵になる。− 米倉誠一郎氏(一橋大学特任教授・法政大学大学院教授)
Updates
  • 会場 は AP丸の内 Gルーム (日本生命丸の内ガーデンタワー3階) に変更されました。 Orig#422133 2019-03-29 07:02:42
Wed May 29, 2019
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
AP丸の内 Gルーム (日本生命丸の内ガーデンタワー3階)
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
東京都千代田区丸の内1丁目1-3 Japan
Organizer
アイディール・リーダーズ(株)
285 Followers